lol ダリウスでナー対策の方法をリプレイを見ながら考察してみた

lol-ダリウスでナー対策

どうも!ありえすです!

さて今回は私が最も参考にしている
韓国のダリウス使いのリプレイを
見ながら考察をしていきます。

参考にした理由は

  • サモナーズスペルがフラッシュ、イグナイトであること
  • ダリウスのプレイ回数が多い事
  • ダリウスのランキングがKRで1位である事
  • 実際にプレイを見てレーンが強かった事

これらの要因から
彼のプレイスタイルを参考にさせてもらってます。

一番大きな理由は
やっぱりTOPなのにTPを持っていかない
イグナイトポリシーに惹かれたところです!

前置きはこれくらいにして
実際のプレイをリプレイで見ながら
レーンやビルドの考察をしてきます。

それではごゆっくりとご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

ダリウスとナーはどっちが有利なのか?

ナーナー-ミニ相手にダリウスは有利なのか?不利なのか?

まずナーは通常攻撃が長めなので
遠距離型のチャンピオンです。

もうこの時点でナーのほうが有利でしょう。

ダリウスはナーが相手の場合の
勝率は48%くらいです。

やはりダリウスが不利というのが伺えますね。

ダリウスでナーのレーン戦について

さて、ナーのほうが有利なんですが
この試合はレーンでダリウスが勝利します。

なぜでしょうか?

レーン戦の状態を
動画を見ながら考えていきましょう。

インヴェイドから第1タワー破壊までの様子

最初、敵の陣地に乗り込んで敵を倒して
アシストを貰ったので多少はダリウスのほうが
有利と思われますが

アシストの経験値なんて誤差レベルだと思います。

むしろ1LVからナーに戦いを挑んでいます。

LV1同士の戦いを見る限り
イグナイトがあるダリウスのほうが
優勢に感じました。

ダメージ交換は五分五分って感じですね。

殴り合いからのイグナイトで倒しきっています。

ファージを先に積むダリウスは弱いのか?

私はガレンでダリウスと対峙した時

ダリウスが武器先行したら

『ファージか、じゃぁ防具でどうにかなるか』

このように防具で勝ててしまうなっていう
安堵感があるのですが…

この人はそんなの気にせず
ナーをなぎ倒しています。

ナーはレーン負けているので
防具に行くのは普通の考えなのですが

1つの防具が完成するまでは
安心できないのが伺えます。

LV9でナーのビルドでオーメンが完成してから
倒しづらくなっていますね。

このあたりからダリウスがナーを
ソロで倒しきるのは辛くなるでしょう。

そこで味方のジャングルがプレッシャーを
掛けるかが鍵だと思います。

やはり裏から回ってきましたね。

こういうジャングルのプレッシャーの掛け方は
非常に参考になりますね。

第2タワーからの集団戦に入る時に意識したい事

敵のジャングルを荒らして帰る
ジャングルで出合った敵はぶっ殺す。

ただし、敵に見つかってるので
敵に寄られて倒される可能性があるので
注意が必要です。

第2タワーを狙いにいく場合はグループ行動を
心がけないと敵に寄られて倒される事が
多くなるので注意が必要だと思います。

その場合、ソロ活動をしているのを利用して
味方が寄って集団戦を起こしたほうが
良いでしょう。

この場合は
仲間との連携が重要になってくると思います。

集団戦は激昂状態を意識しながら戦うと強い

集団戦で負けはしましたが
仲間がタワー折りとドラゴンにつなげたので
まずまずだと思います。

優先して攻めれる場所がある時にダラダラしない事

勝ってる状態でMIDタワーも折れてるなら
とっととインヒビターを取りに行く事を
意識したほうが良いと思います。

ここでダラダラ敵にファームさせて
追いつかれるのが問題だと思うので

こういう場面は
敵がファームしてるのを見た瞬間
押し切ったほうが得策だと思います。

ビルドの流れ

ビルドの流れは以下の通りです。

ファーストアイテムは
靴+ポーションポーション

以降は以下の通り。

ファージファージ

スイフトネスブーツスイフトネスブーツ

フローズンマレットフローズンマレット

ブラッククリーバーブラッククリーバー

フローズンハートフローズンハート

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Twitterもしてるのでフォローしてね♪

スポンサーリンク
スポンサードリンク