lol 最初の10戦 これまでの振り分け戦をまとめてみた

どうも!ありえすです。

新シーズンが始まり
これからランクをがんばるぞ!!
って人もいると思います。

なんだか新学期が始まったような
爽快感がありますよね。

みなさんはランクの振り分け戦は
終わりましたか?

どこに配属されましたか?

ブロンズスタート?
シルバースタート?
ゴールドスタート?
プラチナスタート?

振り分け戦が終わって
ホッとした人、イラッとした人
様々だと思います。

ここからは私がこれまで経験した
振り分け戦の話をしていきます。

それではごゆるりとご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

最初の10戦とは

最初の10戦とは自身の最初のランクを
決める重要な戦いの事です。

ランク戦を10回戦った後の
内部レートにより自身のランクが決まります。

通称プレースメントと呼ばれています。
placement(配置する)の意味からきています。

どのようにランクが配属されるのか?

前シーズンからプレイしている人は
前シーズンの内部レートを元に
対戦相手と戦って勝ちこせば
そこそこのランクへ配置されます。

初めてランクをする人は
最初の10戦後の内部レートによって
決まります。

多くの場合は
ブロンズかシルバースタートでしょう。

最初の10戦で振り分けられる
MAXランクはプラチナ1が最高です。
それ以上になる事はありません。

チャレンジャーだろうとマスターだろうと
MAXはプラチナ1スタートが最高です。

かなり上のランクの人が
振り分け戦で下のランクから始まるので
多くの人が以前より下のランクから
始まるようになります。

おおまかな目安として
1Tier~2Tier下がると
思っておけばいいでしょう。

1Tier~2Tier下がるとは
以下のような感じです。

  • ダイヤモンド → プラチナorゴールド
  • プラチナ → ゴールドorシルバー
  • ゴールド → シルバーorブロンズ
  • シルバー → ブロンズ
  • ブロンズ → ブロンズ

最初の10戦 まとめ

ここからはシーズンごとの
最初の10戦の戦績をまとめていきます。

シーズン7 最初の10戦

2016_12_12_シーズン7-6勝4負-シルバー3スタート

6勝4敗 シルバー3スタート
(前シーズンゴールド4で終わる)

E上げAPナサス 5勝3負 (TOPorMID)

ザイラサポート  1勝 (BOTサポート) ←どこでもオプションというクソゲー

W上げAPモルガナ 1負 (MID) ←ナサスを敵に取られたのでしょうがなく…。

シーズン6 最初の10戦

日本鯖が始まった年。

アメリカ鯖から日本鯖に移行後
1戦だけで振り分け戦が終わる。

1敗 シルバー1スタート
(NA前シーズンゴールド4で終わる)

ガレン 1負 (TOP)

1戦だけでランク振り分けした事によって
多くの人が本来より高い位置から
ランクがスタートした。

その悪影響により多くの人が
降格フラグを立てられて
もらえるLPが少なくなり大混乱となる。

私もその影響を受け絶望しました。

中国鯖のランクを初めてプレイした年。

ブロンズ4スタート。

DC、AFK多め。

インヴェイドでのファーストブラッド
および全員が死ぬ率が高い。

圧倒的なカルチャーショックを受けた年。

シーズン5 最初の10戦

5勝5敗 シルバー3スタート
(前シーズンゴールド4で終わる)

ガレンに目覚めた年。

圧倒的なBANにより萎える。

シーズン4 最初の10戦

6勝4敗 シルバー4スタート
(勝敗はうろ覚え)
(前シーズンシルバー5で終わる)

ブロンズスタートだと思ってただけに
ちょっとびっくりした。

シーズン3 最初の10戦

ランクを初めてプレイした年。

3勝7敗 ブロンズ3スタート

5敗はDC、AFKを引いて負ける。
LOLの闇を知った瞬間でした。
(当時はリメイクコマンドは無い)

おわりに

このブログに訪れるユーザー向けに
アンケート作ってみたので
適当にポチッとしてみてね♪

最初の10戦後、あなたのランクはどこに配属されましたか?

View Results

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク

Twitterもしてるのでフォローしてね♪

スポンサーリンク
スポンサードリンク