lol ジャングルの基本は赤バフスタートして2LVで敵ジャングルへ侵攻するかガンクする事

フィオラ先生
は~~い♪フィオラよ♪
フィオラ先生
今日はジャングルの基本戦略について解説するわ。
フィオラ先生
みんないつもどこからスタートしてるのかしら?
フィオラ先生
カエルスタート?それともミニゴーレムスタート?
フィオラ先生
最近はTOP側スタートが流行ってるわね。
フィオラ先生
でもひとこと言っておくわ。
フィオラ先生
全然ダメ。もうダメダメよ。
フィオラ先生
何がダメか分かるかしら?
フィオラ先生
その辺を詳しく解説するわ。
スポンサーリンク
スポンサードリンク

低レートがTOP側スタートするのがダメな理由

フィオラ先生
もう日本の子供達はマニュアルどおりにしか動けないからダメなのよ。
フィオラ先生
あと権力者に弱い子が多いのよねぇ…。ダイヤモンドが言ってるからとか…。
フィオラ先生
ほんとリスクを考えずにただ実行するだけだから頭を悩ませるわ…。
フィオラ先生
あなたね。TOP側スタートしたら味方TOPはLV2先行できなくて不利な状況になりやすいのよ。わかるかしら?
フィオラ先生
その状況であなたはただジャングルMOBを狩るだけでどこかへ行くだけなのよ。
フィオラ先生
これだとTOPレーンは負け確定ね。
フィオラ先生
だいたい負けてるでしょ?あなたが放置するから。
フィオラ先生
これだったらBOT側スタートしてくれたほうがまだマシね。
フィオラ先生
だってBOTレーンはMIDが寄れば3対2、ジャングラーを合わせれば4対2が可能なの。TOPが来たら5対2も可能なの。
フィオラ先生
いくらだって潰せるのよ。
フィオラ先生
でもTOPの場合はどうかしら?負けたら2対1でも勝てなくなるリスクが高くなるのよ?
フィオラ先生
おまけにタワーなんか取られてみなさいよ。次の攻撃ターゲットはあなたのジャングル内かMIDレーンへ波及するのよ。
フィオラ先生
ソロレーンが負けたらどんだけリスクが高くなるか分かる?
フィオラ先生
経験値を分け合うBOTレーンはLVが低くくなる傾向にあるんだからBOTレーンじゃ太刀打ちできなくなるのよ。
フィオラ先生
それでもあなたはTOP側スタートしておいてTOPを放置してるわよねぇ…。
フィオラ先生
ダイヤモンドが言ってるから単純に実行しちゃう人間の犬になるとか…ほんとかわいらしい子が多いわ…。

ジャングルの基本は赤バフスタート

フィオラ先生
ではTOP側スタートはダメないのか?と言われれば
フィオラ先生
その限りではないわ。
フィオラ先生
意味も分からずファームするくらいなら赤バフスタートして行動を起こしたほうがいいってだけよ。
フィオラ先生
赤バフスタートした場合、行動の幅が広がるからやってみて損はないわね。
フィオラ先生
それじゃぁ赤バフスタートした後の動きを解説するわ。

赤バフスタート後の動きは以下のとおり

  • 敵ジャングラーを倒しに行く。相手が青ルートならほぼ殴り合いで負ける事はないのでジャングル戦で有利を取りやすい
  • 相手が反対側のルートならバフスティールする。その後ウルフにスマイトを打っておくのがベスト
  • やりあいそうなレーンへガンクに行く

相手が赤ルートだろうが青ルートだろうが
どっちに転んでも
こちらに分があるのが大きいです。

赤バフスタートの利点は以下のとおり

  • 敵が青ルートなら確実に襲える。よほどの事が無い限り殴り合いで負ける事は無い
  • 敵が反対のルートならバフスティールできる、ウルフにスマイト使っとけば敵ジャングラーの位置把握ができる
  • 敵ジャングラー内を探索しているので相手の位置把握ができる事から、行動予測しやすいorカウンター無しの安全ガンクが可能となる

ミニゴーレムではなくて
赤バフスタートなのは

  • ジャングルMOBを狩るのがきついチャンピオンでも体力を温存できる。
  • どのチャンピオンでも可能であること。
  • バフ狩り中、敵に襲われる心配がない
  • LV2からの行動が早くできるのでガンクもできるし敵ジャングルを潰す事も相手より早くできる

BOT側の赤バフスタートは3つを意識すると良い

さてここからはBOT側の
赤バフスタートの実践編です。

以下の3つを意識すると良いでしょう。

  • 速攻で敵ジャングルの青バフルートを襲いに行く
  • 居なかった場合はワードを置いて青バフスティールとウルフスマイトして敵ジャングラーの位置把握を徹底する。
  • BOTガンクもしくはMIDガンクへ行く。LV2先行で調子乗ってるレーンを優先してガンクしよう

どれだけ赤バフが戦えるのか?
分からない人も多いと思うので
こちらの動画をご覧ください。

まず低レートで
レーナーが寄ってくることは
あまり無いと思います。

敵が寄ってきたとしても
こちらはフラッシュがあるので
逃げ切ればいいだけです。

また寄ったときのレーナーの
ミニオンロストのリスクがあるので
寄りたくないレーナーもいるはずです。

これを利用するんです。

だいたいは敵ジャングラーと
1対1が出来るはずです。

敵ジャングラーを倒す事が理想ですが
相手が帰らざるを得ない状態を作って
敵が寄ってくる気配がなければ

そのまま敵ジャングルを荒らして帰るか
体力に余裕があればBOTかMIDへ
ガンクに行きましょう。

TOPガンクをスマートに決めるとTOPレーナーはジャングラーに恋をする

lol-ジャングルの基本は赤バフスタート

さてここからはTOP側の
赤バフスタートの実践編です。

以下の3つを意識すると良いでしょう。

  • TOPがすでにやりあう感じなら速攻でガンクへ行く
  • そうでないならば、敵の青バフルートへ行きワードを置いてバフスティールとウルフスマイトして敵ジャングラーの位置把握を徹底する。
  • TOPガンクを決めた場合、敵がテレポートで戻ってきたらもう一度ガンク決める。(味方TOPとの体力との相談もあるのでよく見極めること)

だいたいスマートにガンクを決めると
TOPレーナーはジャングラーに恋をして
きゅんきゅんし始めます。

最初は

『TOP側ジャングルスタート嫌だなぁ…』

『これTOP負けるかもしれないなぁ…』

多くのTOPレーナーは
ジャングラーのTOP側スタートについて
不安を隠しきれない場合が多いです。

この不安を拭い去ってあげれるかで
味方のTOPレーナーが
きゅんきゅんするか萎えるかが決まります。

TOP側スタートの場合は
LV2先行が遅れがちです。

LV2先行しなくても
ミニオンの数の有利から
LV1で殴りあう敵レーナーもいます。

これをしっかり見極めて
ガンクするか敵ジャングルへ進入するか
決めましょう。

今回は敵のTOPを完全に腐らせる
ガンクの方法をお見せします。

赤バフスタート後
敵ジャングルへ行きながら
TOPの状況を見ます。

すでに殴り合いを行ってることから
ガンクが刺さるだろうと判断し
ガンク行く事に決定します。

ガンク行くと決めたら
とにかくGOINGピンを鳴らして
TOPレーナーに意思表示をしましょう。

ここでまず1回ガンクを決めます。

次に、だいたいガンクが決まると
敵TOPレーナーは
絶対にテレポートを使います。

帰ってきたところを
もう一回ガンクしましょう。

その前に一度、敵ジャングラーの位置確認を
しておきます。

確認したところ敵ジャングラーは青ルートで
どこかへ行ってしまわれたようです。

これが冒頭で言ったように
意味もわからずTOP側スタートをやると
TOPレーナーに迷惑をかけるという
典型的な例ですね。

さて敵TOPレーナーは思ったとおり
テレポートで戻ってきて
挽回しようと頑張ります。

ここで敵ジャングラーが居ない事を
確認しているので強気にガンクします。

敵TOPはフラッシュを最初のガンクで
使っていることから
簡単にガンクが刺さります。

この後、ミニオンをタワーに押し付けて
帰るのですが
ミニオンを一緒に押すかどうか?

押す場合、ミニオンを取ってもいいのか
それとも取らないほうがいいのか?

結構悩むと思うんです。

迷ったら
ミニオンのラストヒットを取りやすいように
ミニオンの体力だけ削ってあげる。

これが無難ですね。

ミニオン押すときにラストヒット取ると
怒る人もたまにいるので
迷ったらこの方法がおすすめです。

ここまでスマートにガンクを決めたら
まず敵TOPレーナーは腐ります。

そして味方TOPレーナーは
ジャングラーに恋をして
きゅんきゅんしているはずです。

『ジャングラーに恋をして』
という映画化待ったなしですね。

おわりに

多くの場合はTOP側スタートしておいて
何もアクションを起こさない
ジャングラーが多いです。

結局それなら
BOT側スタートをしてもらったほうが
TOPが負けるリスクは少なくなるので
BOT側スタートしてください
って話になります。

また赤バフスタートには
相手のワードを置く時間を考慮して
視界確保される前にレーナーを
襲ってしまおうという
隠れた要素も含まれています。

lol ワードを置くタイミングをフィオラ先生が教えます

レーナーのワードタイミングを見れば

  • ミニゴーレム→赤バフ→犬or青バフ
  • カエル→青バフ→犬or赤バフ

このルートだとワードを置かれて
いざガンクの時に逃げられる場合が
多いと思います。

またレーナー同士の有利不利が
すでに決まっていて

押されている、押されていない。

体力がかなり削られている
ガンクに行っても無理だ。

このようにレーナー同士の決着が
すでに決まっちゃってる場合が多いです。

なので決着が付く前に
事を起こしたほうが良いと言う意味で
タイミング的に赤バフスタートしています。

赤バフスタートすれば

バフ狩り中に敵に襲われる心配がない。

敵ジャングルへ侵入できるし
相手が青ルートであれば
戦ってもだいたい有利が取れます。

バフスティールも可能である。

またレーナー同士の格付け完了前に
レーン戦に関与できるので
ガンクが決まったとき
大きな有利を取れる可能性がある。

この事から
意味も分からず
ただの流行でTOP側スタートするなら

赤バフスタートして行動を起こしたほうが
いいですよという話でした。

それではレーナーに惚れられるよう
ジャングリングを頑張ってください。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Twitterもしてるのでフォローしてね♪

スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメント

  1. cat より:

    配信でプロが言うのを聞く限りでは特に理由がなければtopスタートすべき、その方が利益があるという意見が多いです(私調べ、ソースなし)。
    チャンピオン特性や序盤の作戦(相手jg侵入、低レベルガンク)がある場合はそれに沿ってスタート位置を決めるべきというのが前提になっているようですが。
    botがゴーレムorグロンプスタートの選択肢が存在することや、ブッシュ待ち伏せでの影響が大きいレーンというのがメリットだと聞きました。

    その上で今回の記事を見ると理由なきtopスタートに問題があるというのも理解できたのですが、それではなぜプロが理由ないならtopスタートが上回ると判断していると思いますか?
    私はランク振り分け戦で心折れているくらいの実力なのでどちらが言うことも正しいように思えて判断つきません。

  2. ありえす より:

    私が自身の試合と他の高レートの人達の試合を参考に見てきた中で
    TOP側スタートの大きなメリットが1つだけあるなと感じた事があります。

    それはADCがジャングルモンスターを倒してレーンに参加できる事。

    この場合、ジャングルモンスターを狩ってないADCより経験値が有利なことから
    LV先行によりレーン戦を有利に進める事が可能になるという事です。

    上手く行けばCC使えるサポートがCC決めて
    KILLできちゃったなんてことがザラにあるんです。

    ただし多くの低レートはあまりジャングルモンスターを狩らずにレーンに出るから
    TOP側スタートしなくても別にいいか・・・。ってなってるんです。

    結局、赤バフスタートしたら敵ジャングルに入っていけるし
    敵いなければバフスティールすればいいし、ワード置いとけば位置情報把握できるし
    BOTレーンやTOPレーンがLV2先行の駆け引き始め出したら
    そっちガンクいって潰せばいいし・・・みたいな感じですね。

    これが特にやる事が(TOPガンク、敵ジャングル内侵入、敵ジャングルのルート確認)無いんだったら赤バフスタートして事を早めに起こしたほうがいいんじゃないか?
    っていうのが私の見解です。

    また”低LVガンクがある場合”、
    その場合はそれに沿ってスタート位置をきめるべきいというのは
    イヴリンやシャコみたいなステルス持ちでなおかつ
    イグナイト持ちで向かってくるジャングラーの場合は

    LV2先行するであろうというのを見越した上でわざと
    LV2先行させるパターンもあります。

    それを警戒できなければ意味が無いので
    スタート位置はその時に決めるのが前提であると言ってるのではないでしょうか?

    LV2先行を誘発させてガンク決めてるのよくみますよ。

    私はシンジャオとか序盤の強さを存分に発揮できるようなチャンピオンを使う場合は
    LV2先行を誘発させたりしますね。
    誘発というよりLV2になる駆け引きをしている状態で
    ガンクを決めにいくと言ったほうが正しいのかな。

    これはTOPシンジャオのガンクシーンの動画見てもらえれば分かると思います。

    これはBOTサイドでも同じような事が出来たりします。

    あーこいつらLV2先行でやりあうだろうな。
    じゃぁブルー狩らずにこのままガンク決めようか
    みたいなパターンですね。

    ここでガンク決まるとレーン戦としては大きく貢献できるんですが
    では敵ジャングラーはどう動くべきか?というと

    カウンターでジャングルモンスターを狩りつくしに行くか
    別レーンへガンクに行くかの選択になると思います。
    (まぁ寄って阻止というのもいいんですが。難しいですよね。)

    ぶっちゃけるとこのジャングルファームをきちんと
    敵側も荒らしておけばLV差はファームをした側がLV先行できます。

    じゃぁそのLV先行を活かせるかはそのジャングラー次第ですけど
    うまいジャングラーは結構これをやって挽回しにきてますよ。

    これも痛いほど経験してきました。

    でも結局はこの恩恵を活かすか活かさないかは
    ジャングラーの使い手次第だと思うんです。

    なので高レートの配信者はそのような前提がある事を知った上で
    使い手の判断でそれは決めるべきだと言ってるのではないでしょうか?

    そして理由なくてもTOPスタートすべきの点については
    少し疑問が残るところがあります。

    例えば青チーム側だったら赤バフを最後に狩るので
    赤バフを持った状態でジャングル内を歩けるし
    その頃にはLV3にはなってるでしょうから
    LV2と比べてスキルによる戦いやすさも出てくるというメリットがあると思いますが

    では赤チーム側はというと赤バフを最初に狩るので
    赤バフを持ってる時間帯が最初であり
    序盤に何も出来ないと腐るじゃんってなると思うんです。

    なので赤チーム側、青チーム側によってメリットデメリットは存在するので

    特に理由がないならTOPスタートすべきというのは
    少し疑問が残るかなぁって私は思いますね。

    結局使い手の戦略次第だと思いますよ?

    上手いプレイヤーが相手に来ると
    前提なんて覆されることなんてザラですもの。

    結局は読みあいに終始すると思います。
    あくまでも個人的な見解ですけどね。