lol アニビア対策におすすめのカウンターチャンピオンBEST4選

氷の不死鳥ことアニビア。

フレヨルドの守護者であり
1度死んだとしても卵となって復活する。

まさにOPチャンピオンの一人!

私も結構アニビアの復活に
悩まされることが多いです。

あなたもそうじゃありませんか?

そこで今回はアニビア対策におすすめの
カウンターチャンピオンを紹介したいと
思います。

それではごゆっくりとご覧ください。

アニビアの強みって何!?

まずはアニビアと戦う前に
アニビアのスキルの強さを
再認識しよう!

アニビアの強みは以下のとおり。

  • パッシブOP!死んだ場合、卵になって復活する。卵中はスキルは撃てない。卵を倒されると死ぬ。
  • Qでスタンを与える。速度は遅いけど当たるとコンボをもらうので注意
  • Wで氷の壁を作れる。壁にはさまれるとうごけなくなる。ミスると敵を逃すことになり?ピンを味方にされる場合がある。
  • Eの対象指定でダメージ確定!QやRが当たっていればダメージが跳ね上がる。痛い。
  • Rで氷の沼をつくる。沼はスローがかかり魔法ダメージも乗って痛い。

QもしくはRのバフを敵に付与しないと
Eのダメージが上がらないので
いかにQとRを避けるかが
重要となってくる。

アニビア対策 カウンターチャンピオン一覧

ここからはアニビア対策におすすめの
カウンターチャンピオンを紹介していきます。

ジグス

ジグス-wide

アニビアの主力はQの速度の遅い氷の球と
Eの対象指定ダメージであり

アニビアのQをしっかり避けれるのであれば
問題ない相手である。

またアニビアのRを覚えるまでは
Qが当たらなければ
あまりダメージを脅威に感じないはずだ。

そう考えると序盤から
ジグスのQはハラスとしても使えるし
ミニオン処理にも使える。

そしてジグスのEの地雷は
近づくことを拒否できる上に
ミニオン処理にも使える。

この2点を活かしながら
遠くからペチペチQEを使っていけば
レーン戦はたやすく終わるだろう。

ミニオン処理が早いので
タワーに押し付けて
タワーを先にへし折るのもありだ。

ミニオンクリアに強いチャンピオンであり
遠距離攻撃も簡単なチャンピオンで
戦いたいならジグスをおすすめする。

ゼラス

ゼラス-wide

マナもちがよくて
遠距離からガンガン攻撃したい
チャンピオンをお探しですか?

それならゼラスをおすすめします。

彼の通常攻撃のパッシブで
敵ユニットを殴ればマナが回復するので
スキルをそれなりにまわしても
マナの心配はございません。

おまけにスキルの飛距離は長めです!

これでアニビアのQやEに当たることなく
遠くから戦うことができ
アニビアを苦しめることができるでしょう。

ルブラン

ルブラン

序盤からアニビアを倒しにいくなら
移動スキルを持ってるルブランがおすすめ。

彼女のWでアニビアに近づくことができ
また最初の地点に戻ることもできるので
翻弄することができます。

とりあえずアニビアのQには気をつけて。

アニビアがRを覚えるまえに完封しよう。

Rを覚えられると
レーン戦で少し劣勢になるかもしれないので
注意が必要。

カサディン

lol-カサディン-wide

パッシブで魔法ダメージの低減効果が
ついているので硬い。

またQにサイレンスがついてるので
アニビアのRの詠唱を止める事ができる。

この2つの強みを活かしながら戦おう。

ただし通常攻撃が近接攻撃なので
アニビアのハラスには注意が必要である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事