lol イブリン対策に効果的なワードを置くポイントBEST3選

どうも!ありえすです。

ジャングラーのイブリン強いですよねぇ~。

ハイドで消えて奇襲ガンクできるのが
イブリンジャングルの強みですよね!!

奇襲でレーナーを脅かすイブリンですが
みなさんはどのように警戒していますか?

コントロールワード(昔はピンクワード)で
警戒していますか?

でもこれだけだと
範囲が狭いし少し微妙ですよね…。

というより普通のワードだと
姿が見えないから警戒のしようがない!!

そう思っていませんか?

今回は普通のワードでも
イブリン対策に効果的な
イブリンを監視するための
ワードの置きかたについて解説します。

あまりの監視する世の中に嫌気がさして
イブリンが引退する可能性も高いので
ご容赦ください。

それでは!!

ハイドできると言ってもジャングルモンスターを狩るときは姿を現すんだからそこを監視しよう!!

ヒントはこれですね!!

ハイドで身を隠す事はできるけど
ジャングルモンスターを狩る時は
姿を現すんだから
そこを監視しようねって事。

その場所は3箇所しかない。

全体図
lol-イブリン-ワード警戒ポイント-全体map

青チーム側

  • TOPはカエルと青バフの真ん中あたり
  • MIDは鳥付近
  • BOTはミニゴーレム付近

lol-イブリン-警戒ワード-青チーム-TOP-カエル-青バフ付近

lol-イブリン-警戒ワード-青チーム-MID-鳥付近

lol-イブリン-警戒ワード-青チーム-BOT-ミニゴーレム付近

赤チーム側

  • TOPはミニゴーレム付近
  • MIDは鳥付近
  • BOTはカエルと青バフの真ん中あたり

lol-イブリン-警戒ワード-赤チーム-TOP-ミニゴーレム付近

lol-イブリン-警戒ワード-赤チーム-MID-鳥付近

lol-イブリン-警戒ワード-赤チーム-BOT-カエル-青バフ付近

どうですか?

普通のワードでも
ハイドジャングラーの位置を
確認できたりするんですよ。

ワード置けるチャンスがあれば
是非試してください。

姿を現した時点で警戒ができる利点

ハイドジャングラーが
ジャングルモンスターを狩った時に
姿がバレると以下のような利点があります。

  • このルートでガンク来るだろうなと思う場所にコントロールワードを置いてガンクを警戒できる
  • 味方が気づいてピングを鳴らせば、味方がカウンターガンクに来てくれる可能性があがる。
  • TOPサイドにいたら、上手くいけばドラゴンを取るチャンスが生まれる
  • 体力が減っているならジャングラーを倒しにいく事も計画できる

おわりに

ただし、ワード警戒できたとしても
敵のガンクが決まらないわけではない。

プレイしている人は人間であり
ミスはするもので
ガンクは喰らうときは喰らうもの。

あくまでも敵のガンク成功率を下げる目的で
参考にしてもらえたらなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事