lol フィズ対策におすすめのカウンターチャンピオンBEST4選

海のいたずらっ子で冒険好き!

好奇心旺盛で危険をかえりみず
ぴょんぴょん飛び跳ね戦う。

それがフィズというチャンピオンである。

フィズの魚に食べられて
泣きをみるサモナーたちが後をたたない。

そこで今回はフィズ対策におすすめの
カウンターチャンピオンについて
紹介していこうと思います。

それではごゆっくりとご覧ください。

フィズの強いところは何!?

フィズと戦うまえに
フィズのスキルの強さをざっくりと
おさらいしておこう。

フィズの強みは以下のとおり。

  • パッシブで通常攻撃で受けるダメージが減少する。ついでにユニットをすり抜けるのでミニオンが邪魔でうごけない!!という事はなくなる。
  • Qで対象の敵に特攻する。接近したいときによく使われる。Wのパッシブの出血がのる。
  • Wのパッシブで追加魔法ダメージと出血を与える。アクティブは通常攻撃に魔法ダメージを与える。2秒以上出血していた場合、ダメージが跳ね上がる。
  • Eで指定地点にジャンプする。その間は対象指定不可の無敵状態になる。着地したら魔法ダメージとスローを付与する。
  • Rで指定地点に魚を投げ、当たった敵を魚が食べて魔法ダメージとスローとノックアップを与える。飛距離に応じて魚の効果が上昇する。

Eの無敵ブリンクがOPすぎる!!

Rの魚を当てたときの達成感と
そこから敵を倒すときの快感がたまらない。

フィズ対策 カウンターチャンピオン一覧

ここからはフィズ対策におすすめの
カウンターチャンピオンを紹介していきます。

コーキ

lol-コーキ-wide

フィズは近接攻撃が主体であり
プッシュ力が遅い。

その弱みを攻めていく。

コーキはレンジであり
Eのガトリングガンでプッシュ力と
ハラス力に長けている。

おまけに当たれば痛い。

またフィズが接近してきたとしても
Wで指定方向へぶっ飛ぶことが可能であり

フィズのRなど緊急回避ができる。

またサモナーズスペルも
lol-イグゾースト-iconイグゾーストを持っていくことが多いので
アサシンのフィズの火力を
押さえ込むことが可能となる。

タロン

タロン

序盤から攻めていくアサシン。

QWの強力なコンボは
フィズを圧倒するであろう。

またローム力もタロンのほうが
Eで壁をどんどん越えていけるので
フィズより長けている。

近接アサシン対決したいなら
タロンをおすすめする。

エコー

lol-エコー-wide

Qのブーメランスローで
ミニオンを処理しつつハラスしていこう。

接近戦はWのフィールドを敷いて
シールドをつけてスタンを狙おう。

追撃にはEで突撃できる。

またLV6で覚えるRスキルは
自身の分身のホログラムに戻れるし
体力が回復するので敵を翻弄しやすい。

そのため万が一フィズのRを
食らったとしても
ホログラムに戻ればいいのだ。

敵を翻弄して戦うなら
エコーをおすすめする。

パンテオン

lol-パンテオン-wide

レーン戦はQの槍をバンバン投げつけて
フィズを追い込もう。

そしてLV6からRを覚えたら
両サイドのレーンへ飛び立ち
他のレーンを崩壊させよう。

レートゲームは弱いので
早期決着が大事。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事