【動画あり】lol ナサスの立ち回り対人考察記録

lol-ナサス-立ち回り-考察

どうも!ありえすです。

ナサスをだいぶランクで使って
ゴールドまで上り詰めたので
どんな立ち回りをしているのか

レーン戦の対人考察記録を
書き残しておこうと思います。

それではごゆるりとご覧ください。

ナサスの立ち回りの基本

草むらを使ったEハラスを基本に
考えてください。

草むらIN→E→豊緑の贈り物発動。

こんな感じでハラスを決めていきます。

なぜ草むらを使うのかと言うと
豊緑の贈り物-icon豊緑の贈り物で体力割合ダメージを
追加で与えるためです。

序盤のEはさほどダメージがないので
ちょっとでもダメージを与えたいなら
豊緑の贈り物-icon豊緑の贈り物を入れて
草むらからのハラスを心がけましょう。

初手アイテムはどのように積むべきか

lol-ドランリング-iconドランリング+ポーションポーション2個
lol-ダークシール-iconダークシール+詰め替えポーション詰め替えポーション
コラプトポーションコラプトポーション
lol-スペルシーフエッジ-iconスペルシーフエッジ+詰め替えポーション詰め替えポーション

どれも試してみましたが
安定するのがコラプトポーションコラプトポーション
もしくはlol-ドランリング-iconドランリング+ポーションポーション2個でした。

初手lol-ダークシール-iconダークシールやlol-スペルシーフエッジ-iconスペルシーフエッジが
いまいちだなと思う理由は

  • 体力が無いから向かってくる相手だと耐えれない
  • マナリジェネがよろしくない。

これらの事が挙げられます。

lol-イレリア-iconイレリア、lol-ポッピー-iconポッピーなどミニオンの
ラストヒット時のハラスを狙いやすい

またコラプトポーションコラプトポーションを初手に
持ってくるようなチャンピオンが
対面に来る場合は

コラプトポーションコラプトポーションを持って行ったほうが
戦いやすいでしょう。

ナサスのルーンは体力をとにかく底上げする事が大事

lol-AP系タンクルーン

ナサスって基礎ステータスがほんと低いです。

ダリウスと比較してみても
その差は一目瞭然なんですが

一番目をひくのは体力の低さ。

18LVの段階で200くらい
ナサスのほうが低いです。

なのでルーンは黄色にLVアップ時に
体力が増えるルーンを入れています。

ナサスのスキルはQはAD、EはAPなので
赤には脅威+魔法貫通を入れて
少しだけADを入れています。

青には魔力と魔法防御入れています。

紫にアーマーを入れて
少しだけ魔力を入れています。

これでも序盤の柔らかさは異常なので
6LVまで頑張るしかないです。

まとめると以下のようになります。

赤:脅威+魔法貫通5個
赤:LVアップ攻撃力4個

黄:LVアップ体力9個

青:LVアップ魔力5個
青:LVアップ魔法防御4個

紫:防御2個 ←黄色の防御9個と0.5しか変わらないので2個にしています。
紫:魔力1個

トリニティーフォースか?アイスボーンガントレットか?

上記のルーンで体力をカバーしたので
どちらを積んでも強いです。

硬さとスローを求めるなら
lol-アイスボーンガントレット-iconアイスボーンガントレットを。

ダメージと速さを求めるなら
lol-トリニティフォース-iconトリニティーフォースを。

個人的にダメージの強さ
移動速度の速さ
攻撃速度の速さから
lol-トリニティフォース-iconトリニティフォースがおすすめです。

ちなみにタワーを折る速度も
めちゃくちゃ早いですよ。

各チャンピオンごとの対人考察記録

ここからは各チャンピオンごとの
対人考察記録を書き残していきます。

クイン対策

lol-クイン-wide

とりあえずEハラスかな。

序盤は自分も柔らかいので
注意が必要。

序盤負けたけどLV8あたりから
ナサスが優勢になる感じ。

やっぱレンジ系チャンピオンを
TOPで相手する時はlol-ゴースト-iconゴーストが安定ですよ。

初手アイテムの章で書いたけど
ダークシール初手はないかな…。

lol-ダークシール-iconダークシール3本積みの威力を
検証中の動画です。

lol-ダークシール-iconダークシールのポーション回復量増加の
パッシブを合わせて3本と
コラプトポーションコラプトポーション飲んで
Rスキル使って複数戦を想定した
戦いをしています。

きちんと草むらを使いながら
豊緑の贈り物-icon豊緑の贈り物を発動させています。

柔らかい相手なら2vs1は
この装備でどうにかなるでしょう。

体力が減る気がしないですね。

ダリウス対策

ダリウス-wide

敵のガンクうざい。それだけ。
味方がカウンター合わせてくれたのが
唯一の救い。

LV1差あるけど
LV9からナサスのほうが優勢のようです。

lol-ダークシール-iconダークシールのパッシブを合わせて
コラプトポーションコラプトポーション飲みながら
イグナイトイグナイト掛けてたら勝てる。

リヴェン対策

lol-リヴェン-wide

お互いやる気のイグナイトイグナイトです(笑)

これは熱い試合だと思います。

マナ枯渇激しかったけど
距離を取りながら戦えば
どうにかなる。

というよりlol-リヴェン-iconリヴェンは
使い手の影響を大きく受けるから
違う人だとどうなるか分からないのが
怖いところ。

序盤は特に注意したい。

とりあえず怖いなら6LVまでは
耐え忍んだほうがいいね。

ポッピー対策

lol-ポッピー-wide

やはりポッピー相手には
コラプトポーションコラプトポーションが良いですね。

戦いやすいです。

8LVから2VS1できるくらいには
成長するようです。

サンファイア素材のlol-バミシンダー-iconバミシンダーを積んだ
ポッピーはすごく強いので
こちらもオーラダメージに負けないように
サンファイアサンファイアを積むようにしています。

シンジド対策

lol-シンジド-wide

投げられても毒に当たらなければよい。

とにかく毒を継続的にくらわないように
立ち居地を考えながらファームする事。

シンジドが投げようと向かってきたら
とりあえずWでスローは掛けておこう。

ダークシールの積み増しは
コラプトポーション飲めば
極限まで耐えるらしい…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事