lol ヴェルコズ対策におすすめのカウンターチャンピオンBEST5選

触手が大好きな日本のみなさんこんにちは。

今日は触手プレイで名が高いチャンピオンの
ヴェルコズのカウンターについて
紹介していきたいと思います。

触手が好きな人も、そうでない人も
ごゆっくりとご覧ください。

ヴェルコズの強いところって何!?

ヴェルコズと戦う前に
ヴェルコズのスキルの強さを知ろう。

ヴェルコズの強みは以下のとおり。

  • パッシブでスキル使ってスタックをためると固定ダメージが付与される。地味に痛い
  • Qで分裂するプラズマを発射する。避けるのに集中してレーンが忙しくなる。
  • Wで指定方向に裂け目を発生させダメージを与える。ミニオン処理にも使えて便利。
  • Eで打ち上げ。敵が当たれば自身から遠ざかるので距離を取れる。
  • Rのビームで敵を駆逐する。固定ダメージなのでめちゃくちゃ痛い。

サポートにも使われるし
このチャンピオンがいるだけで
レーン戦が忙しくなる。

ヴェルコズ対策 カウンターチャンピオン一覧

ここからはヴェルコズ対策におすすめの
カウンターチャンピオンを紹介していきます。

ジグス

ジグス-wide

お互い似たようなチャンピオン。

わりと居るだけでレーン戦は忙しくなる。

Qを当てるか
Wをばら撒いて嫌がらせするかの
2択しかない。

あとは6LVのRで爆弾を
遠くに投げることができるので
それを活かして他のレーンへ関与するか
対面をボコすかの判断すればよい。

ゼラス

ゼラス-wide

こちらもジグス同様に
遠距離が得意なチャンピオン。

Qで指定方向の敵をハラスしながら
ミニオンを処理するか

Wでエリアダメージを与えつつ
ミニオンを処理するの2択

Eのスタンもえげつない。

6LVからのRは遠距離砲なので
相手の射程に入らず攻撃ができるのが良い。

ルブラン

ルブラン

Wの優秀な移動スキルと
バースト力がはんぱなく強い。

もうキルを取っていきたいなら
ルブランをおすすめする。

レーンに勝って他のレーンへロームして
キルを取っていこう!

フィズ

lol-フィズ-wide

ヴェルコズの防衛スキルは
Eの打ち上げが多く使われるはずである。

このEの打ち上げをいかに避けるかが
フィズの腕の見せ所であり

フィズにはEの対象指定不可の
回避スキルを持っているので
これを駆使しながら接近して
倒しきるのがベター。

6LVから覚えるRの魚を
きっちり当てて突っ込んで倒しきろう。

ただし序盤のレーンは耐える方向にあるので
戦える体力だけは温存して
劣勢にならないようにがんばろう。

カタリナ

カタリナ-wide

短剣を駆使しながら飛び込んでいく
スタイルのチャンピオンであり
テクニック系なので使い手次第。

うまい具合に短剣を拾って
相手にダメージを出すことが出来れば
なんとかなる感じ。

ひよって相手のいいように
ファームされたら終わりって感じ。

なれないうちは使わないほうがいいかも。

ただしバースト力がハンパないので
一度育つと止めようがないので
キルマシーンになりたいなら
カタリナをおすすめする。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事