TFT インペリアル4シナジーで戦う方法 – パッチ9.13

TFT インペリアル4シナジーで戦う方法 - パッチ9-13

インペリアルの魅力に気づき
このページに訪れた皆さんこんにちは。

今回はインペリアルの戦い方について紹介します。

率直な評価ですがインペリアルは前半2しか集まらなくて
後半まで4が完成しないので強さを体感できません。

その理由に、スウェインの取り辛さが挙げられます。

このチャンピオンが出てくるまでに
ある程度、勝ち抜いておかないと
シナジーが揃わなくて中途半端に終ります。

おまけにスウェインを取ったとしても
マナが溜まり難いし、星1なので育ちも悪い。

なので揃ったとしてもドレイブン便りになりがちです。

さて、以降の章では、どのようにしてインペリアルで後半まで戦うのか
その方法について解説していきます。

インペリアル4シナジーの戦い方

まずはインペリアルに必要なチャンピオンを把握しましょう。

  • ダリウス(インペリアル+ナイト)
  • カタリナ(インペリアル+アサシン)
  • ドレイヴン(インペリアル+ブレードマスター)
  • スウェイン(インペリアル+シェイプシフター+デーモン)

上から順に取りやすさを表しています。

シナジー効果は2名と4名で能力を発揮します。

インペリアル序盤の戦い方

取得しやすいダリウス(インペリアル+ナイト)から始めます。

次にナイトシナジーを集めます。

ガレン(ノーブル+ナイト)を取って
サブシナジーにノーブルと組み合わせていくのが無難でしょう。

次に、ヴェイン(ノーブル+レンジャー)と
フィオラ(ノーブル+ブレードマスター)の2名を取って
インペリアル1+ノーブル3の構成で戦っていきます。

インペリアル中盤の戦い方

ここからカタリナが現れるので取得します。

これでインペリアル2が完成です

インペリアル2+ノーブル3の構成で終盤まで戦っていきましょう。
途中でドレイブンが出たら取得しておきます。

ただ、この構成はCCが薄いので火力で負けた時点で終わります。

その為、1人CCが使えるチャンピオンを揃えておきましょう。

おすすめなのが序盤からCCが熱いパイクですね。

以下の記事に紹介しているので興味があればご覧になってください。

TFT 今、最も熱いアイテムtierのおすすめと相性の良いチャンピオンの紹介【パッチ9.13】

インペリアル終盤の戦い方

こっからはリロールとドラフトの運ゲーが始まります。

いかにスウェインとドレイブンを引いて
育てる事ができるかに掛かっています。

スウェイン引けなかったら弱いままなので祈るしかありません。

またドラフト前に勝ちすぎていると
欲しいチャンピオンが取られる場合もあるので注意が必要です。

終盤は祈る。これに限ります。

運が良ければスウェインを引けるでしょう。

もしダメそうなら、ノーブルを育てるかブレードマスターを育てるかして
別のルートを模索しましょう。

ダリウスがいるのでナイトシナジーで戦うのもありです。
ナイトシナジーに興味がある場合は
以下の記事が参考になると思います。

TFT ナイト6シナジー+【サブ】インペ2+ファントム2の評価 – パッチ9.13

インペリアルを作成している段階でブレードマスターができそうな場合があります。
その時は以下の記事が参考になると思います。

【TFT 難易度高めのシナジー】 ブレードマスター6構成の正しい作り方 – パッチ9.13

1位を獲得してきた実体験の中でTFT Tier Listの最強ランキングを作りました。
どのシナジーが強いのか、興味があればご覧ください。

TFT Tier List 最強ランキング TOP15【全て実体験】- パッチ9.13

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事