【TFT tier Sクラス】 ニンジャ+アサシンで簡単に1位を取るシナジーの作り方 – パッチ9.13

tier-s-ニンジャ+アサシンのシナジーの使い方ーパッチ9-13

TFTで簡単に1位を取る方法を知りたくないですか?

であれば、Tier Sクラスのシナジーを使うべきです。

そのシナジーとは?

『ニンジャ+アサシン』です。

ヴォイドアサシンに次ぐ最強のシナジーです。

揃った時のダメージがハンパないです。
ほぼ全てのメンバーが敵に飛び込んで瞬殺してくれます。

揃えるチャンピオンもアサシン+ニンジャを集めるだけなので
覚える要素も少なくて簡単に構成を整える事ができます。

初心者でも扱いやすくてオススメです。

さて、以降の章からはニンジャ+アサシンのシナジーの作り方について
深く掘り下げて解説していきます。

TFT Tier Sクラス ニンジャアサシンのシナジーの作り方

このシナジーはアサシンを揃えていけば勝手に構成が整うようにできています。

なぜなら、アサシンの中でもニンジャ持ちのチャンピオンがいるからです。

なので優先的にアサシンを揃えていけば簡単にシナジーが作れます。

使う前にシナジーについて把握しておきましょう。
効果は以下のとおりです。

  • ニンジャシナジーは4人揃える事で全ニンジャの火力が上がります。
  • アサシンは3人と6人で完成し、遠くの敵に突撃した時のクリティカルダメージが上がります。

チャンピオンの優先的な集め方

一応、アサシンを揃えていけば簡単に構成は揃うといいましたが
チャンピオンの優先順位は1つだけあります。

カタリナは後回しで、アカリが来たら入れるだけです。
あとは好きなようにニンジャとアサシンを揃えてください。

カタリナを後回しにする理由は、
スキル発動が遅いのであまり使えるアサシンではないからです。

序盤の構成の作り方

序盤はアサシン3を作ってシナジーを得るか
シェン(ニンジャ)を入れてタンクとして使い
アサシン3を作るかになると思います。

揃えるチャンピオンは以下のとおり。

  • シェン(ニンジャ+ブレードマスター)
  • カジックス(アサシン+ヴォイド)
  • ゼド(アサシン+ニンジャ)
  • パイク(アサシン+パイレーツ)

パイクにオススメのアイテムがあるので
以下の記事を参考にしてください。

TFT 今、最も熱いアイテムtierのおすすめと相性の良いチャンピオンの紹介【パッチ9.13】

中盤の構成の作り方

シェンをタンクにアサシンをどんどん揃えて
星の数も増やして火力の底上げを図りましょう。

中盤以降に揃えるチャンピオンは以下のとおり。

  • レンガー(アサシン+ワイルド)
  • ケネン(ニンジャ+エレメンタリスト)
  • アカリ(ニンジャ+アサシン)
  • カタリナ(アサシン+インペリアル)

先ほども申したように、カタリナの取得の優先度は低いです。
アカリを入れたほうが戦闘で使えます。

終盤の構成の作り方

ヘラを取って人数を増やすか、
経験値を買って枠を増やすようにしましょう。

ニンジャアサシンは8人構成で効力を発揮するので
最低でも1LVは自分のゴールドかアイテムで確保しなくてはいけません。

手持ちのチャンピオンの星の数を上げつつ
ゴールドの余裕を見て経験値を増やすかアイテム獲得を頑張ってください。

おわりに

人数枠を増やしてニンジャ+ヴォイド+アサシンという
10人の廃火力シナジーを作って1位を取りました。

人数の多さに渋滞がおきるので配置換えとかもいろいろ工夫しています。
アイテムもゼファー2本とかなりCCを濃い目に行っています。

Tier Sクラスのシナジーの強さをご覧ください。

以下の記事ではヴォイドアサシンに派生させるシナジーの解説をしています。
こちらも参考になるので合わせてご覧いただければと思います。

【TFT tier 最強クラス】 ヴォイドアサシンで圧倒的な火力で押し切るシナジーの作り方 – パッチ9.13

1位を獲得してきた実体験の中でTFT Tier Listの最強ランキングを作りました。
どのシナジーが強いのか、興味があればご覧ください。

TFT Tier List 最強ランキング TOP15【全て実体験】- パッチ9.13

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事