lol 初心者がトップレーンで勝つために意識しておきたい9つの事

lol-トップレーンで勝つために意識しておくべき事

フィオラ先生
は~~い♪フィオラよ♪
フィオラ先生
今日はトップレーンで勝つために意識しておきたい事を紹介するわ。
フィオラ先生
低レートでレーンに勝つにはアグレッシブに攻めなきゃダメよ。
フィオラ先生
プロの試合のようにプレイセーフしてたら味方が死んで何もできなくなるわ。
フィオラ先生
低レートを脱却したければレーンで勝って弱い味方を助けることに注力することよ!
フィオラ先生
それでは始めるわ。
スポンサーリンク
スポンサードリンク

ガチムチのタンクじゃなければイグナイトを持って行こう

フィオラ先生
レーンで勝ちたければイグナイトを持っていくべきね。
フィオラ先生
もうLV1で倒してしまいなさいよ。
フィオラ先生
いかに相手にプレッシャーを与えるか?
フィオラ先生
プレッシャーだけじゃダメね。相手を早めに倒しきる事が重要よ。

レーンに勝ちたければ
まずは相手を倒す事を念頭におきましょう。

そのためにイグナイトイグナイトを持って行きます。

タンクチャンピオンであれば
持って行く必要は無いかもしれませんが

それだとジャングラーの介入によって
勝敗が左右されます。

ここで1つ疑問なのですが
あなたのチームのジャングラーは
あなたのレーンに顔を出してくれますか?

多くの場合
敵のほうが圧倒的に顔を出す率が
高いはずですよね?

むしろ味方にジャングラーなんていたの?
と言うような場面が低レートには多いと
思われます。

なのでジャングラーに頼るのはやめて
自分ひとりの力で敵を倒す事を
考えましょう。

自分ひとりの力で敵を倒す事を考えると
イグナイトイグナイトを持って行ったほうが
戦いやすいという事です。

参考文献:lol トップレーンのテレポートとイグナイトはどちらが強いのか?

イグナイトは不要という人は
テレポートを持って行って
チャンピオン性能だけで戦いましょう。

ですがレーンに負けたからと言って
間違っても味方ジャングラーに
不平不満を吐かないようにしてくださいね。

カウンター対策をする

フィオラ先生
これはチャンピオンを選択する時にいかに有利を取っていくかの話だわ。
フィオラ先生
例えば相手がタンクをピックしてきたらダリウスでコテンパンにしてやるとか。
フィオラ先生
レンジが相手に来たからパンテオンをピックしてぼこぼこにしてやるとか。
フィオラ先生
だから1つのチャンピオンに絞るより状況に合わせて2~3チャンピオン使えるようになっておくといいわ。

参考文献:lol トップレーンへ行くなら覚えておきたいチャンピオンセオリー

しかしチャンピオンのピック順は
マッチングしたときによって変わるので
相手より早くピックして
カウンターが当てられる場合があります。

その場合はできるだけ
対面のダメージを軽減させるような
ルーンとアイテムを積みましょう。

この対策を取るか取れないかで
カウンター相手に勝てるか負けるかが
決まります。

戦いやすさも段違いなので
絶対に対策をとるべきでしょう。

参考文献:lol トップレーンに行くならこのルーンは絶対揃えておきたい話

敵がスキルをミニオンに使ったら殴ってみる

フィオラ先生
ここからはレーン戦の立ち回り方で意識する事を話していくわ。
フィオラ先生
殴るチャンスについて困った事はない?
フィオラ先生
いつ殴ったらいいのだろう?とか。
フィオラ先生
1つめの基本は、相手がスキルをミニオンに使ったりミスしたときに使うといいわ。

敵を倒そうと思ったら
敵の体力を削らなければ始まりません。

ですが反撃のリスクがあって殴るのが怖い。

そう思う人もいるはずです。

ここでもっとも簡単な方法が

  • 相手がミニオンにスキルを使ったとき
  • 相手がスキルをミスしたか、自分がスキルを避けたとき

相手がスキルを1つ消費してダメージを
与えられなかったという事は

相手はスキル1つ失い
こちらはスキルが
1つ多く打てるという事です。

1つ打てるチャンスがあるという事は
相手はスキルクールダウン中は
反撃の手を緩めざるを得ません。

ここで殴ってみるんです。

殴ってみて相手がひるめば
そのままどんどん殴ってみましょう。

殴るときは追従が基本です。

参考文献:lol 近接チャンピオンの殴り方の基本

倒しきれると判断したら
イグナイトを入れて倒しきりましょう。

フィオラ先生
くれぐれもタワーダメージには気をつけてね♪

レベルは相手より先行すること

フィオラ先生
リスクを抑えて敵を殴りたいなら相手よりレベルを先行することね。
フィオラ先生
レベルが先行する事で相手へのダメージが跳ね上がるのよ。
フィオラ先生
反撃を受けたとしてもレベルが先行しているから防御力も上がって敵の攻撃はあまり痛くないのよ。
フィオラ先生
レーン戦でもっとも重要なレベルは2LV先行ファイトね。
フィオラ先生
これで勝つ事ができれば御の字ね。
フィオラ先生
頑張って素早くをミニオンを倒しましょう。

相手にレベルが先行されたら距離を取る事

フィオラ先生
万が一、相手にレベルが先行されたら相手の射程圏内に入らない事ね。
フィオラ先生
相手のほうが体力低そうに見えても絶対に近づかない事よ。
フィオラ先生
余裕だろうと思って戦いを挑むとゴリッと体力を削られて倒されるリスクを背負うわ。
フィオラ先生
この場合は取れるミニオンを取って相手と同レベルになるまで距離を取る事ね。

ミニオンが多いときは敵を殴らない

フィオラ先生
敵ミニオンが多い時は殴らない事。
フィオラ先生
なぜだかわかる?
フィオラ先生
敵を通常攻撃で攻撃すると敵ミニオンがこちらをターゲットして攻撃してくるのよ。
フィオラ先生
まったくうっとおしい存在よ。

敵を殴って敵ミニオンにターゲットされたら草むらに隠れよう

フィオラ先生
敵のミニオンの攻撃対象になっても焦らないで。
フィオラ先生
近くに草むらがあるでしょ?
フィオラ先生
そこに隠れれば敵ミニオンのターゲットを外すことができるわ。

せっかく敵の体力を削ったのに
敵ミニオンから攻撃を受けて
体力が五分五分の状態だと
意味がありません。

早めに敵ミニオンの攻撃対象から
逃れましょう。

ワードを置くタイミング

フィオラ先生
トリンケットワードをいつ置いたらいいのか?困ってない?そもそも置いてない?
フィオラ先生
だいたい敵ジャングラーが顔を出すタイミングというものがあるのよ。
フィオラ先生
早くて3分、普通で4分、それ以上の場合は一生現れない場合があるわ。

参考文献:lol ワードを置くタイミングをフィオラ先生が教えます

フィオラ先生
この時間を参考に一度下がってワードを置いてみることね。

基本はファーストブラッドを取る事

フィオラ先生
ファーストブラッドを取れなかったら負けだと思ったほうがいいわね。
フィオラ先生
ファーストブラッドだけじゃ物足りないわ。
フィオラ先生
完全にレーンに勝ちたいならファーストブラッドを含めて2回倒しなさい。
フィオラ先生
これで完全にトップレーンで勝ったと言えるわ。
フィオラ先生
あとはタワーをへし折って他のレーンへ行って敵を倒しましょう♪

おわりに

フィオラ先生
お疲れ様。
フィオラ先生
私がレーン戦に出る時はこれしか意識してないわ。
フィオラ先生
たとえメインのチャンピオンが弱体化されても、他のチャンピオンにシフトすればいいだけだからね。
フィオラ先生
あまり難しく考える必要は無いわ。あとは実践して戦いの中で強くなっていくのみよ。
フィオラ先生
それじゃぁ頑張ってね♪
スポンサーリンク
スポンサードリンク

Twitterもしてるのでフォローしてね♪

スポンサーリンク
スポンサードリンク