lol ウーコン ビルド マスタリー ルーン 立ち回り 完全ガイド

lol-ウーコン-完全ビルドガイド

どうも!ありえすです!

いやぁ~ウーコンっていつの時代も
勝率が高いですよね?

毎シーズン高い勝率の状態で
キープされていますよ。

なんでなんでしょうね?

現在のTOPレーンにおいて
シールド、タンキー、回復性能を
持っているチャンピオンが主流なのに

これらの性能を持ってないウーコンが
こんなに勝率が高いの気になりませんか?

わたしがウーコンを触ってみた感じ
たぶんカウンターピックで
単純に勝ってるか

ジャングルで回って育って
集団戦で試合をぶち壊してるかの

2択で勝率が高いのではないかと
推測しています。

さてそんな単純ファイターが好きな私が
ウーコンを使ってみて

TOPレーンで
LV1からアグレッシブに攻めたい
そして集団戦の戦いやすさを重視した
ビルドやルーン、マスタリーを
紹介しようと思います。

それではごゆるりとご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

知らない人のためのウーコンキャラ性能

ウーコンはシールドも回復能力も
持っていません。

突撃するか通常攻撃射程を延ばすか
ステルスで隠れるか。

純粋に殴るだけのファイターです。

ちなみに1vs1のシーンにおいて
そこまで硬くありません。

敵が複数人になると
パッシブで防御力と魔法防御が
上がるくらいです。

なので1vs1のレーン戦だと
硬いチャンピオンに打ち負ける事が
しばしばあります。

また、回復能力も持ってないので
回復スキル持ちに
殴り合いで負ける事もよくあります。

これらの弱点を克服する事、
LV1から勝負をしかける事を目的として
ビルド、マスタリー、ルーンを
作っていきます。

ウーコン マスタリー ガイド

ウーコンの主力スキルはEによる突撃と
その後の攻撃速度上昇による
通常攻撃のやり易さにあります。

これを活かすために
マスタリーの選択は何を選ぶべきか?

自身の研究用とこれまでの対戦のなかで
使ってきたものを挙げていきます。

基本はクールダウンを入れた雷帝の号令

lol-ウーコン-マスタリー-基本はクールダウンとサンダーロード

ウーコンでレーン戦に出たいならば
クールダウンマスタリーアイコンクールダウンは基本だと思ってください。

あるのとないのでは
圧倒的にEのハラス回転率に違がでます。

次にlol-雷帝の号令雷帝の号令ですが
Eによる先制攻撃ができるので
雷帝の号令の発動も早く
有利なハラスが出来ます。

あとは自身のクールダウンと相手の体力、
スキルを使ったかどうかを見ながら
Eハラスを繰り返して
きっちり通常攻撃を当てましょう。

通常攻撃の殴り合い勝負で行くなら戦いの律動

lol-ウーコン-マスタリー-殴り合い勝負用

『雷帝の号令は耐えられたら終わり』
というデメリットが存在します。

現在のTOPレーンは
シールド、回復、タンキーであり
なおかつダメージも出せるチャンピオンが
主流です。

このようなチャンピオン相手に
雷帝の号令を発動させても耐えられて
殴り合いで打ち負かされる事が多かったです。

そこで雷帝の号令を耐えられて
殴り合い勝負に持ち込まれたら辛い相手には
戦いの律動で挑むのがベストだと思います。

ウーコンはEのハラス後に
攻撃速度が上がります。

これを利用して通常攻撃で
バンバン相手の体力を削りましょう。

雷帝の号令はクールダウンが長いため
トータルダメージで考えると
戦いの律動はスタック制なので
時間単位でのダメージが上です。

持久戦勝負ならこちらをおすすめします。

自身の研究用

lol-ウーコン-マスタリー-自身の研究用

現在のTOPレーンはテレポート持ちが
主流です。

私はよくイグナイトを持って行くので
わかるのですが

テレポ相手にファーストブラッドを取って
倒してもテレポートで戻ってこられて

LV差が開くどころか
相手のほうがLV先行するか
もしくは同LVで向かい合う事が多いです。

そうなった場合
相手がLV6で回復スキルを覚える場合
ウーコン側は劣勢になる場合が
ほとんどでした。

イグナイトのクールダウンが
早くあけていれば
LV6になるまえに
もう一度勝負を仕掛けれたのに…

と思うような場面がちらほらありました。

そこでマスタリーに
サモナーズスペルのクールダウン低減を
入れてみてはどうかと思い
これを使っています。

またウーコンがタンキー相手と対峙した場合
体力的にも不安要素があるので
体力と序盤の防御力をカバーするために
これを使っています。

まだ使い始めて間もないので
研究用として使っています。

ウーコン ルーン ガイド

lol-ウーコン-ルーン-クールダウン基本

ウーコンマスタリーの章で
基本はクールダウンと書きましたね。

なのでルーンもクールダウンを積みます。

ルーンページに余裕が無い人は
このルーンページを基本に考えれば
問題ないでしょう。

もしルーンページに余裕がある人は
対魔法系、対物理系を
作ってみるのも面白いですよ。

以下のような感じです。

lol-ウーコン-ルーン-対物理系

lol-ウーコン-ルーン-対魔法系

ウーコン ビルド ガイド

冒頭で書いたように
シールド、回復、タンキー
これらの性能を持っているチャンピオンと
レーン戦したら

ほぼウーコン側は劣勢になります。

巷で囁かれているコアビルドで戦うと
間違いなく相手に防具1本積まれて
レーン戦は巻き返されます。

これはファーストブラッドで勝とうが
同じ結果です。

巷で囁かれているコアビルドは
ヨームブレード妖夢の霊剣、ブラッククリーバーブラッククリーバーの
ルートです。

また、この2つの武器が完成する頃には
集団戦フェーズに突入する頃だと思います。
(だいたい11LV~13LVぐらい)

その時に防具が無いので
集団戦でE→Rで飛び込むと
敵の集中砲火ですぐ死にます。

とくに相手が自分のチームより
育っている場合は危険です。

これまで経験してきた中で
集団戦で打ち上げればいいやと
安易に考えていましたが

自分がファーストターゲットになりやすく
たとえ打ち上げたとしても
味方は合わせるどころか後方にいて

なぜか敵1人相手にADCやミッドが
瀕死状態もしくは殺されています。

そう…

魔境では1vs5を想定して
戦わないといけ事を忘れていたのだ。

ここからは以下を想定してビルドを作ります。

  • レーン戦での戦い易さ
  • 集団戦はどんな状況でも自分が絶対1タゲになる事を想定する
  • 1vs3、1vs5など複数人を相手にするための火力と防御力のカバー
  • 集団戦フェーズに入るまでのビルドコストの効率を考える

サモナーズスペルは
lol-フラッシュフラッシュ+イグナイトイグナイトで
強気にいきましょう。

最初のアイテムは
ドラン剣ドラン剣+ポーションポーション』でスタートします。

クールダウンを積んでいるので
相手よりはスキル回転率は上がります。

イグナイトを持って行くので
1LVから倒す気でいきましょう。

最初に完成させるアイテムは防具を優先する

レーン戦において勝っても防具1本で
巻き返される話をしましたね。

なので勝っても調子に乗らず
相手の攻撃を防ぐ事を考えます。

そして集団戦フェーズに突入したとき
どのような状況でも
ウーコンが1タゲにされる事を想定して
耐久力を整える事を考えます。

相手が物理系であれば
ソーンメイルソーンメイル
マーキュリーブーツマーキュリーブーツ
を作りましょう。

相手が魔法系であれば
マルモティウスの胃袋マルモティウスの胃袋
マーキュリーブーツマーキュリーブーツ
を作りましょう。

ではなぜアーマーはソーンメイルなのか?

先ほど言ったように
ウーコンは1タゲになりやすいです。

ここで複数人を相手にする事を想定すると
R中に早死にするより
耐えてダメージを出し続ける方が
よっぽどマシなんです。

またソーンメイルは
敵から攻撃を受けると
自身の増加防御力が反映されて
反射します。

だからR中のダメージがさらに
跳ね上がるんです。

ダメージ効率を考えるなら
ヘルス防具じゃなくて
ソーンメイルなんです。

ヘルスで耐えるだけの防具じゃ
魔境では1vs5は出来ないんですよ。

そして圧倒的にソーンメイルは安いです。
破格の安さです。

集団戦フェーズに入るまでに
揃えておきたいビルドというものがあります。

そのためにビルドコストは
抑えないといけません。

その点を含めてこの安さは異常なので
おすすめです。

基本防御が出来たら武器を積む

武器は
ブラッククリーバーブラッククリーバー→ドラクサーダスクブレードドラクサーダスクブレード→マルモティウスの胃袋マルモティウスの胃袋
この順で作ってください。

まず集団戦フェーズに入る時に
ブラックリーバーの素材である
ファージファージが出来ていると御の字です。

たぶん集団戦の最初のほうは
ファージだけで十分戦えます。

次に火力の底上げを図ります。
それがドラクサーダスクブレードドラクサーダスクブレードです。

ドラクサーダスクブレードは
体力割合ダメージが付与されるので
喰らった敵ははじけ飛びます。

使ってみたら分かりますよ。
本当にはじけ飛びますから(笑)

とにかく集団戦を早く終わらせたいなら
絶対にドラクサーダスクブレードを
積むべきです。

火力がヨームブレード妖夢の霊剣と比べて段違いですから。

ドラクサーブレード積んだときの集団戦と
1vs複数人を想定した戦いをご覧ください。

ウーコンの気持ちいい集団戦 4対4

ウーコンの気持ちいい集団戦 1対3 トリプルキル

2番目の動画のほうが分かりやすいかも。
敵ADCにドラクサーダスクブレードの
割合ダメージバフを付与して
残りの2人を片付ける感じ。

やっぱダメージはえぐいなと感じます。

GAを消費してから妖夢の霊剣に切り替えるぐらいが丁度いい

これまで紹介してきたビルドを見ると
ソーンメイルソーンメイル
マーキュリーブーツマーキュリーブーツ
ブラッククリーバーブラッククリーバー
ドラクサーダスクブレードドラクサーダスクブレード
マルモティウスの胃袋マルモティウスの胃袋

あと1つアイテムがつめる状態です。

ここで選ぶとすればGAGAかなと。

死なないのがベストなんですけど
やはり死ぬときは死にます。

GAを消費すると次に使えるまで
クールダウンがあります。

その期間が勿体ないので
一度売ってヨームブレード妖夢の霊剣に切り替えます。

これが無難かなと思います。

妖夢の霊剣を積むのが遅いのは何故か?

ヨームブレード妖夢の霊剣は強いです。
移動速度あがるし攻撃速度あがるし。

でも速度が上がっても
味方がついてこれない状態のほうが
多くて微妙だった…。

というのが結論です…orz

魔境はそういう所です。

イニシエートしても
味方がなぜ死んでるのか不明な事が多いです。

敵に追従するならブラッククリーバーブラッククリーバーの
移動速度UPで十分ですし

またドラクサーダスクブレードドラクサーダスクブレードの
基本移動速度UPで
十分機動力は確保できます。

結局これだけでどうにかなります。

味方が合わせやすい状況を作るなら
ヨームブレード妖夢の霊剣で移動速度を
ブーストする必要は無いと感じました。

おわりに

ビルドをまとめると以下のようになります。

ソーンメイルマーキュリーブーツブラッククリーバードラクサーダスクブレードマルモティウスの胃袋GA

GAを消費したらヨームブレードに切り替える。

ぶっちゃけ今の時代
ウーコンTOPは辛いです。

せいぜいカウンターピックで出すのが
関の山じゃないでしょうか。

それでもTOPウーコンで頑張ってる人が
少しでも勝率を上げてくれれば幸いです。

以下の記事に
ウーコンTOPの対チャンピオンごとの
考察をまとめました。

合わせてご覧ください。

lol ウーコンTOPでレーンの覇者を目指す!!対チャンピオン攻略ガイド

プレシーズン7のウーコンビルドガイドを
書きました。

ビルドやマスタリーが
大幅に変更になったので
合わせてご覧ください。

lol ウーコン プレシーズン7のビルド マスタリー ルーン ガイド

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Twitterもしてるのでフォローしてね♪

スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメント

  1. 二十歳 より:

    対APのときのルーンで黄ルーンを体力ルーンに変えるのはどうですか?

  2. ありえす より:

    体力ルーンに目をつけるとは
    なかなか鋭いですね!

    体力ルーンはわりと万能なので
    対AD、対AP両方いけると思いますよ。

    実際万能ルーン用に
    黄色に5個ほど体力入れて残りにアーマー
    青に3個マジックレジスト、残りにクールダウン入れて
    使ってたりもしています。

    1LVファイトはカウンター相手でも十分戦えるので熱いと思います。

    • 二十歳 より:

      返信ありがとうございます。
      自分はウーコンをメインにしているので、
      このガイドを参考に研究していきたいと思います。