so-netのネット回線がクソ遅いのでau one netのネット回線にしてみたのでレビュー評価する

so-net遅い-au-one-net速い

どうも!ありえすです。

lolユーザーはso-net回線が多い。

というよりso-net回線のシェア率が
日本全体で多いのかなという印象ですね。

さてso-netのネット回線ですが
ゴールデンタイムになると
すっごく遅くなるのは周知の事実ですよね。

圧倒的にtwitterでの不評が多いのが
so-netの回線です。

lolプレイ中もガクッとpingが上がり
ラグかったりします。

ちなみにネットゲームだけではなく
twitchの配信を見ているときも
ロードされる画面になって
ビクンビクン止まります。

あまりの遅さにso-netに対応を求めましたが
NTTとのたらいまわしで嫌気がさしました。

個人調査でも3日以上の
ログ確保してくださいという
めんどくさいログ取得までやらされて
NTTとのたらいまわしですからね。

(私は個人的に半年以上どうなるのか見定めていた)

so-net回線の遅さと対応の悪さについて
ほとほと嫌気がさした私は

丁度、スマホに切り替えるときに
auがネット回線を用意していたので
auのネット回線に交換することにしました。

プロバイダ同士のたらいまわしが嫌だったし
支払いも別々の会社に払うのが
わずらわしく感じたので

プロバイダー1本で支払いと管理が可能な
au one netにしました。

今回はso-net回線の遅さと
au one netに切り替えたときの
lolのプレイやらネットの速度やらを
評価していきます。

それではごゆるりとご覧ください。

so-net回線はどれほど遅かったのか?

まず時間帯についてです。

主に20時から夜中の1時まで
200k/mbpsです。

200kってどんだけ遅いか分かりますか?

以下でau one netの回線速度の比較について
書いて行きます。

au one netの回線速度とso-netの回線速度と比較

au one netは時間帯関係なく
65M/mbsくらい常時出し続けています。

so-net 200k vs au 65M

M単位に直すと
so-net 0.2M vs au 65M

お解かりいただけただろうか?

どちらが早いか一目瞭然ですよね?

so-netの回線は0.2Mという状態で
20時から夜中の1時まで続くんですよ?

耐えられますか?

普通に考えてみてくださいよ。

20時から夜中1時って一番ネットで
遊ぶ事が多い時間帯じゃないですか?

これが数週間なら我慢できますよ。

これが半年以上も続いてみてくださいよ。

おまけにso-netはNTT回線を利用して
ネットサービスを展開しているので
NTTの回線も調べてみてくださいだの
言ってたらいまわしにされるんですよ?

腹が立ちませんか?

so-net回線はシェア率は高いが回線の質が追いついてこない

so-netは広告や営業が上手いのか
シェア率は凄い高いと思われます。

私のマンションもso-netがいち早く
対応していたので

私のマンションの光ネットは
so-netさんが占有していたのだと思われる。

でもシェアを確保しても
質が追いついてこないんだったら
だれも使おうと思いませんよ。

おまけに調査はうんざりする個人調査と
NTTとのたらいまわしでしょ?

わずらわし過ぎますよ。

au one netにしてlolのpingはどうなった?

au one netにネット回線を換えてみて
lolのpingは5msくらい上がりましたが
ゴールデンタイム中の急激なラグは
なくなりました。

なのでpingは少し上がったけど
常時安定という評価です。

au one netにしてtwitch配信は見れるようになったの?

20時から1時くらいまで
ビクンビク止まっていたtwitch配信ですが

au one netにして常に配信が
見れるようになりました。

この改善は本当にありがたい。

外国人の有名な配信だったり
LOLの大会だったりが
なんのストレスもなく見れるのは
本当にありがたい改善でした。

マンションの光回線の選び方

たぶんここが重要だと思う。

マンションの光回線って
居住者と分け合うんだよね。

だからユーザーが増えれば増えるほど
回線速度が遅くなる傾向にあるようです。

なのでマンションで光回線を契約する時は
マンションのシェア率をプロバイダに
確認したほうがいいよ。

今回au one netさんが回線速度的にも
強そうな感じで書いたけど

たぶんauさんは回線業的に
それほどシェア率がなかったんだと思う。

なのでauの光回線が強いからと言って
シェア率が増えたらどうなるか
分からんって事ね!

まずはネット回線契約の前に
ご自宅の回線プロバイダの
シェア率を確認したほうがいいです!!

以上

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事