TFT ノーブル6シナジーで1位をとった時の構成の組み立て方 – パッチ9.13

tft-ノーブル6シナジー構成の組み立て方と相性の良いチャンピオン - パッチ9-13

ノーブル6シナジーを体感するために
試行錯誤しながらTFTをプレイしていました。

その中でノーブル6を作るまでに
どのような構成でいけば上位に組み込めるのか

実際に1位を取ったときの構成を振り返りながら解説していきます。

ノーブル6シナジーの構成の組み立て方 序盤

ノーブルシナジーは3名と6名で効果を発揮します。

3名でランダムな味方1体の防御力が上昇し、攻撃を受けるたびに回復する
6名ですべての味方に効果が発生する。

なかなか硬いシナジーになっています。

序盤は3名があっさり揃うので以下のチャンピオンを引き抜きます。

  • ガレン(ノーブル+ナイト)
  • フィオラ(ノーブル+ブレードマスター)
  • ヴェイン(ノーブル+レンジャー)

この3名で序盤を戦い抜きましょう。

序盤のノーブルと相性が良くて簡単に揃えれるシナジーは?

さてノーブル3が完成したらサブシナジーと組み合わせて
ノーブル6までの繋ぎとして戦っていきます。

ノーブル3のシナジーと相性が良いと感じたのはグレイシャルです。

グレイシャルは2名でシナジー効果を得られ
またチャンピオンのブラウムとリサンドラが序盤から引き抜く事が可能なので
簡単に揃える事ができると思います。

グレイシャルのブラウムとリサンドラはシナジー効果によって
強力なスタンを敵に与える事ができる上に強いのでおすすめです。

中盤以降の組み立て方

ノーブル3+グレイシャル2の構成で戦ってきたら
今度は以下のチャンピオンを揃える事を考えましょう。

  • レオナ(ノーブル+ガーディアン)
  • ルシアン(ノーブル+ガンスリンガー)
  • アッシュ(グレイシャル+レンジャー)
  • ボリベア(グレイシャル+ブローラー)
  • セジュアニ(グレイシャル+ナイト)

これらのチャンピオンはノーブルにとって相性がとても良いです。

レオナはブラウムと合わせてガーディアン効果を得ることができます。
アッシュはヴェインと合わせてレンジャー効果を得ることができます。
セジュアニはガレンと合わせてナイト効果を得ることができます。

良い事だらけなので見つけ次第、引き抜きましょう。

後半の組み立て方

最後はケイルが取れるかどうかに掛かっています。

ケイルが取れなかった場合、ノーブル3のグレイシャル4で戦うことになると思います。
できればこの段階でLVアップをしておいて
7名もしくは8名構成で戦えるようにしておくと良いと思います。

もしケイルが手に入ればノーブル6とグレイシャル2の8名体制で戦えるからです。
この場合の構成は以下のとおり。

  • ガレン
  • フィオラ
  • ヴェイン
  • ルシアン
  • レオナ
  • ケイル
  • ブラウム
  • アッシュ

ノーブル6とグレイシャル2の効果に加えて
ブラウム+レオナのガーディアン効果
アッシュ+ヴェインのレンジャー効果
ケイル+ガレンのナイト効果

これらのシナジー効果で戦えるので8名体制になれるように
LVだけは上げておきたいです。

ノーブル6とガーディアンシナジーで神々しくなれる

さて上記の説明のとおり、ノーブル6で1位を取りました。

その時の様子を動画に収めたので
輝かしいノーブルとガーディアンシナジーの効果をご覧ください。

グレイシャルをメインに構成を組み立てたい場合は
以下の記事が参考になると思います。

TFT グレイシャル6シナジーはCC強いけど火力があまり出ない話

ノーブルにパイレーツを混ぜた構成は
以下の記事が参考になると思います。

お手ごろで簡単に組み立てる事ができるので初心者にオススメです。

TFT パイレーツシナジーで勝ちたいなら、お金でリロールガチャしまくって星3を急げ!! – パッチ9.13

1位を獲得してきた実体験の中でTFT Tier Listの最強ランキングを作りました。
どのシナジーが強いのか、興味があればご覧ください。

TFT Tier List 最強ランキング TOP15【全て実体験】- パッチ9.13

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事