lol キンドレッドのジャングル戦略★立ち回りや使い方を教えます

lol-キンドレッド-ジャングル-使い方

キンドレッドジャングルの勝率の高さに惹かれ
使いたくなって使ってみた。

だが現実は甘くなかった。

最初は不慣れな事もあって
KDAも0.5とかクソみたいなスコアだった。

だけどKRチャレンジャーのキンドレッドの
リプレイを見ながら練習を重ねていくと

みるみるうちにKDAが3を超えるようになって
キンドレッドがめちゃくちゃ楽しくなった。

もうキンドレッドは
自分の持ちチャンピオンに入れてもいい。

そう言い切れるほど使いまくったし
戦い方や立ち回りのコツもだいぶ分かってきた。

ここからは
自分がキンドレッドについて勉強してきたこと
立ち回りやジャングルの戦略について語ります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

キンドレッドの使い方

この章はキンドレッドを使う上で

  • 意識したい事
  • スキルの使い方
  • 戦い方の基本

を書いて行きます。

キンドレッドの対人スキルコンボはQ+Eが基本

KRチャレ キンドレッドQE基本コンボ1 Gravesを奇襲

KRチャレ キンドレッドのQE基本コンボでEKKOをKILL

キンドレッドを使う上で覚えておきたいのが
対人の時にスキルをどのように回していくのか?

基本はQを撃って相手の距離を縮めると同時に
Eをぶち込む。

WはQのCDの短縮のために使い
Q+E → W → QのCDがあける
→Qでさらに追撃

これが理想。

QのCDがあけるまで
通常攻撃をチュンチュン入れながら
相手との距離を縮めるか適度な距離を保つ。

ガンクするときの基本はこのスキル回しで行く。

キンドレッドの立ち回りは手前のやつを倒す事を基本に考える

キンドレッドは打たれ弱さが目立つので
集団戦で飛び込んだら瞬殺されます。

すぐ死ぬので立ち回りが非常に重要です。

ここで戦いやすさを重視する事を考えると
ADCと共に行動するのが良いです。

ターゲットもADCに合わせて行きましょう。

キンドレッドのコアビルドやパッシブは
敵の体力の割合ダメージとなるので

手前にいるタンクでもADCと
ターゲットを合わせれば
簡単に倒す事ができます。

なので柔らかいキンドレッドが
わざわざ中に飛び込む必要はありません。

飛び込むなとは言ってないので
勘違いしないように。

基本はADCとターゲットを合わせて
手前の敵を各個撃破したほうが戦いやすいです。

キンドレッドのRの使い方のコツ

キンドレッドを使っていて
一番難しいなと思うのがRの使い方です。

Rはいつ使ったらいいんだろ!?

疑問に思ったのでKRチャレンジャーの
キンドレッドを使ってる人のリプレイを
参考にしてみました。

すると以下の2点に収束しました。

  • 自分が死ぬギリギリで使う
  • 仲間を救う時に使う

自分が死ぬギリギリで使うについて補足すると

実際にRを使うのが早過ぎると
イマイチなことが多かったです。

あと『ちょっとR早過ぎね?』と
言われる事も多かった。

意識するとしたら
下手したらR押せずに自分が死ぬくらい
Rを使うのを粘る事ですね。

この場合、集団戦に勝てたり
巻き返せたりする場面が多かったです。

キンドレッドのジャングル戦略

この章は
キンドレッドでジャングルをするにあたり

  • ジャングルMOBの狩り方
  • 敵のバフをスティールするべきか?
  • ジャングルを荒らすタイミング
  • 壁超えのコツ

について書いていきます。

とにかく移動しながら狩ることに意味がある

Wのパッシブが移動によりスタックが
貯まるようになっている。

スタックが一定数貯まると体力が回復するのだ。

だから引き狩りしながらスタックを貯めて
体力を回復しながらジャングルを回る。

これがキンドレッドジャングルの強みである。

引き狩りは
ただのジャングルモンスターの被ダメージを
抑えるだけではないのだ。

とにかく棒立ちはせずに
ひたすら移動しながら
ジャングルMOBを殴ろう!

キンドレッドの青バフの引き狩りのやり方

敵ジャングルのバフを奪いにいこう(ハート)

日本鯖でバフを奪うのは案外やりやすい。

ほとんど場合、敵ジャングラーは
以下のような流れでバフMOBを狩る事が多い。

  • 赤側はカエル→青バフ
  • 青側はミニゴーレム→赤バフ

ジャングルを狩るのが遅いチャンピオンだったら
ほぼ反対側のバフは取れる。

積極的に敵のジャングルバフを
奪って行こう。

バフを奪いに行くルートは以下のとおり。

  • 自分が赤側の場合はミニゴーレム→敵の青バフ
  • 自分が青側の場合はカエル→敵の赤バフ

赤側のバフスティールルート

青側のバフスティールルート

ただ難点なのが、
TOP側のMOBを狩る概念が
日本鯖にはあまりない。

そのため最初に手伝ってもらえない事がある。

そうなった場合、
敵のバフを奪う時に事故る可能性があるので
詰め替えポーションではなく
赤ポーションを積んでいったほうが安全である。

相手がバフに到達する時間は
だいたい2:40~2:50くらいだったかな。

対してこちらがバフに到達する時間は
2:10くらい。

30秒~40秒もあれば
敵のバフは普通に取れるだろう。

時間を見ながら相手にばれても
逃げれる位置取りでバフを狩ろう。

バフを狩る最中はワードを置いておく。

狩り終わったらカメを狩って
自軍のバフを狩るか
TOPガンクに行けるチャンスがあれば
TOPガンクに行く。

KRチャレ キンドレッド 青バフスティールの入り方

KRチャレ キンドレッド 赤バフスティールの入り方

キンドレッド ジャングル 赤バフスティール後のFizzガンク

キンドレッド ジャングル 赤バフスティールのやり方

キンドレッド ジャングル 2回目の赤バフスティールのやり方

3回目あたりから
ワード置かれたり警戒されたりするので
3回目のバフを奪いにいくのは控えよう。

キンドレッド ジャングル TOP側MOB狩りを手伝ってくれない場合の狩り方

壁超えが意外と難しいのでコツみたいなもの教えるよ

キンドレッドのQで
壁超えが出来るか出来ないかで

ジャングルMOBまで到達する早さやに
違いが出る。

壁超えのポイントをしっかり抑えておこう。

基本的に凹みがあるところに
Qを撃って壁を越えると覚えておくと良い。

キンドレッド ジャングル 壁超えのコツ

狩れるMOBは狩り尽くせ

例えば敵ジャングラーが各レーンに見えて
自分が寄れなかった場合の話。

敵ジャングラーがTOPに姿を現したら
BOT側のジャングルMOBを狩る。

敵ジャングラーがBOTに姿を現したら
TOP側のMOBを狩る。

このようにして
寄れないときの効率をきちんと考えて動く。

普段自軍側だけ狩って
『あーあっレーンが~』と見てる事が多いので

このように寄れなかったときの
経験値の差を埋めれるように
きっちり敵のジャングルを荒らす事を考えよう。

キンドレッド ジャングル 使い方 まとめ

  • スキル回しはQ→E→Wが基本
  • Rは自分が死ぬ間際に使うか、味方を守るときに使う
  • 歩けば回復するパッシブがあるので常に歩きながらMOBを狩る事
  • 日本鯖はTOP側MOBスタートする習慣がないので敵TOP側のバフを奪いに行きやすい
  • 敵ジャングラーがレーンに見えて寄れない場合は、反対側の敵ジャングルを荒らす事を意識する

キンドレッドのビルドの作り方は
こちらの記事を参考にしてみてね!

lol キンドレッド 最強ビルド タイマン性能を上げるアイテムはコレだ!!

lol ジャングルの基本は赤バフスタートして2LVで敵ジャングルへ侵攻するかガンクする事

lol ジャングルはチャンピオンピックも含めてカウンターの概念も大事だよねって話

lol ジャングルやるなら揃えておきたいルーンの話

lol 最初にジャングラーメインで始めるより他のレーンをやってからジャングルやったほうがいいよねって話

lol ジャングラーは負けてるレーンを救うべきか?見捨てるべきか?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Twitterもしてるのでフォローしてね♪

スポンサーリンク
スポンサードリンク